アクセス解析

裏WCCF 攻略 裏技 使用感 オークション 情報サイト

■TOP PAGE > 裏技 上手な休養の仕方

そこで休養しますか?

間違った休養をすると負けフラグが・・・。

休養は疲れをとる、その他に選手のモチベーションを1段階アップさせることができます。

では、休養をとるタイミングですが

「○試合ごとに休養と決めている」
「試合前にゲージが減っている」
「ハーフタイムに疲れてますのコメント」

など、人それぞれだと思いますが、あるタイミングで休養を行うとSE○A的演出により
とんでもない戦い方をさせられます。

その、とんでもない戦い方とは

相手DFに向かってドリブル・・・もちろんとられる・・・
パスをしないで持ちすぎる・・・もちろんとられる・・・
味方にパスするわけでもなく、ただ前方へのキック・・・もちろんとられる・・・
クリアすべき時でないのにクリア・・・もちろん相手ボール・・・
プレスにいくと思いきや立ち止まる・・・
相手チーム(CPU)が急に左右ワイドなパスが通り始める・・・
ドフリーでシュートしても、スーパーキャッチ、もしくは枠をはずす・・・

もちろん、これにも対策はありますが、あえてこういう状況を作り出さずに楽な展開で、
試合ができるように休養をとるタイミングは重要です。

休養を避けたほうがいいのは
  • 基本、全ての対人戦
  • 全てのカップ戦の決勝(ICCは準決勝も)
  • リアルでも決勝時に休養ではなく軽く練習しますよね。
    決勝の相手がCPUでも、できるだけ休養は避けましょう。

    じゃー何時休養すればいいのかというと
  • カップ戦前のレギュラーやフレンドリーマッチで休養しておく
  • PSC、KCC、EPC、CCは2試合目に休養
  • W4、ICCは2.3試合目に休養
  • CTは2.4試合目に休養
  • それでもどうしても休養したい場合は、○○○すれば回避できることもあります。

    俺は、休養したい時にする、そんなの関係ない、という腕に自信のある方は、どんどん休養してくださいw